CASE STUDY -事例紹介-

大阪府看護協会様 【アンガーマネジメント講演会】

概要
  • 講演テーマ『イラッとしたときの処方箋』(90分間)
  • 保健師・助産師・看護師 約450名が参加

研修風景

周東総合病院様 【アンガーマネジメント研修】

概要
  • 看護師 約40名が自主的に参加
  • 計7時間の1日プログラム(昼食休憩含む)

目標
  • 自らの「怒り」の感情に気づく。
  • アンガーマネジメントのテクニックを身につけ、感情のコントロールができるようになる。

プログラム
  • アンガーマネジメントとは
  • 「怒り」の感情とは
  • アンガーマネジメント実践テクニック
  • アンガーマネジメントを習慣化するために

宇陀市立病院様 【アンガーマネジメントとコーチング研修】

概要
  • 病院長・事務職を含む各科の管理職、看護部師長クラス 約40名が自主的に参加
  • 計6時間の1日プログラム(昼食休憩含む)
  • 事前に全員が「アンガーマネジメント診断」を受診。診断結果の解説を含めた講義が好評

目標
  • コーチングについて理解を深め、スタッフ指導に活かす。
  • 自らの感情をコントロールできるようになることで、より働きやすい職場づくりに繋げる。

プログラム
  • コーチングとは
  • コーチングの基本スキル
  • 「怒り」の感情を理解する
  • 「アンガーマネジメント」の実践テクニック
     ・自分の「怒りの傾向」に合わせた対処法
     ・アンガーマネジメントを習慣化するために

PAGE TOP