アンガーマネジメント研修/叱り方研修

怒りのコントロール

組織におけるパワーハラスメントを防ぐために、また虐待防止体罰防止にも有効とされているアンガーマネジメント。
怒りの感情をコントロールする術を身につけることで、職場や家庭の人間関係が改善され、トラブルが減少し、ひいては生産性向上にも繋がります。
指導する立場にある管理職やリーダーはもちろん、組織の全員がアンガーマネジメントを知り実践することで、さらに効果が倍増します。

アンガーマネジメント研修プログラム例

  • 1日研修(5~6時間)
  • 半日研修(1~4時間)はこちら

アンガーマネジメントの基本を学び、習慣化できるように

一日かけて、じっくりと自分の「怒り」と向き合います。
アンガーマネジメント診断を事前に受けていただくことで、自分の「怒り」の特徴を知ることができ、研修への参画意識をより高めることができます。

10:00 1. アンガーマネジメントとは
2.「怒り」の感情について
12:00 昼食
13:00 3. アンガーマネジメント実践テクニック
4. 怒りの特徴にあわせたトレーニング法
・アンガーマネジメント診断の解説
5. アンガーマネジメントを習慣化するために
16:30 まとめ、質疑応答
17:00 終了

研修の実施時間は、ご要望により適宜アレンジいたします。ご希望をお聞かせください。
アンガーマネジメント診断について、詳しくはこちらをご確認ください。

初めてアンガーマネジメントを学ぶ人のための基本プログラム

自分の「怒り」と向き合い、アンガーマネジメントの基本を押さえます。
研修の実施時間は、1時間~、ご要望により適宜アレンジいたします。実施時間を長めに設定することで、実習ワークの時間を多くとることができ、より気づきを得やすくなります。
また、アンガーマネジメント診断を事前に受けていただくことで、自分の「怒り」の特徴を知ることができ、研修への参画意識をより高めることができます。

0:00 1. アンガーマネジメントとは
2.「怒り」の感情について
適宜、休憩を挟みます
3. アンガーマネジメント実践テクニック
4. 価値観を共有するためのワーク
3:00 終了

研修の実施時間は、ご要望により適宜アレンジいたします。ご希望をお聞かせください。
アンガーマネジメント診断について、詳しくはこちらをご確認ください。

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会の協会指定講座を、公開セミナーとして随時開催しています。
どなたでも気軽に参加いただけます。詳しくは、こちらをご覧ください

叱り方研修プログラム例

「厳しく叱ると、パワハラだ!と言われてしまうので、何も言わないようにしています」
そんな声が聞こえてくる昨今ですが、上司として、部下を指導育成することを避けて通るわけにはいきません。
では、一体どうやって指導すればよいのか? パワハラにならない叱り方とは? そんな疑問にお応えする指導者のための研修です。
当社では、コーチングとアンガーマネジメントを組み合わせた、より効果的な「叱り方」をご提案しています。上司役・部下役になりきってロールプレイを重ねることで、すぐに現場で使える、実践的な内容を身につけていただきます!

「コーチングを活かした叱り方研修」の研修プログラム例

10:30 1. コーチングとは
2. 目指す職場の姿とは?
3. 職場の現状を振り返る
12:00 昼休憩
13:00 4. アンガーマネジメントの基本
14:00 5. 上手な「叱り方」とは
6.「叱り方」実践ロールプレイ
・グループで、各自の事例を上司・部下役を決めてロールプレイ
16:00 研修の振り返り 質疑応答
16:30 終了
PAGE TOP