アンガーマネジメントをテーマとしたコーチング

個別対応で、あなたの「アンガーマネジメント」をサポートします

アンガーマネジメントを始めたいけれども、講座や研修だけでは物足りない方には、プロコーチによるコーチングがオススメです!
1対1でコーチと話すことで、じっくりと自分と向き合い、自分に合ったトレーニング法でアンガーマネジメントを実践していくことができます。
より効率的、そして効果的なアンガーマネジメントを身につけたいなら、ぜひコーチングも取り入れてみてください。

まずは、自分に合ったコーチを見つけることから

アンガーマネジメントをテーマとしたコーチングでは、怒りやイライラの「感情」を扱います。
怒りの底には、不安や心配、痛み、寂しさ、悲しみなどの感情が秘められていることが少なくありません。
それらのネガティブな感情にも向き合い、整理していけるためには、いわゆるコーチングだけでなく、カウンセリング的なアプローチ(受容・共感など)も必要となります。

ぜひ、カウンセリングとコーチングの両方のスキルを兼ね備えたプロのコーチをお選びになることをお勧めします。

何よりも、ご自身とコーチの相性が大切ですから、「この人なら信頼できる」と思うコーチに出逢ってくださいね。

「アンガーマネジメント診断」で自分の怒りのタイプを把握する

コーチングを進める上では、まずは自分自身の「怒り」についてよく知ることが欠かせません。
より客観的に自分の怒りタイプを知るために、「アンガーマネジメント診断」の受診をお勧めします。
その結果をもとに、よりあなたにふさわしいアンガーマネジメント・テクニックのメニューを提案していきます。

また、コーチングを受ける前と後(ビフォー&アフター)に診断を受けることで、その成果をハッキリと感じていただくことも可能です。

「アンガーマネジメント診断」についての詳しい説明は、こちらへ

コーチングの流れ

個人を対象としたコーチングの詳しい説明については、こちらのページをご覧ください。

下記のコラムでも、コーチングに関するご案内を載せていますのでご覧ください。
コーチング・セッションの進め方
個人向けコーチング体験談(クライアント様の声)
個人向けコーチングの事例紹介(クライアント様のプロセスと成果)
「お試しコーチング」について

関連記事

  1. 私がアンガーマネジメントを知ったきっかけ

  2. 「お試しコーチング」のご感想

  3. 個人向けコーチング体験談

  4. コーチング・セッションの進め方

  5. 個人向けコーチングの事例紹介

  6. 「お試しコーチング」について

PAGE TOP